鎌倉文学館

「ビブリア古書堂の事件手帖」完結記念のミニ展示とイラスト原画展に行ってきました。


本当にミニ過ぎて、カタログがなければ虚しい結果に終わるところ。昨年の特別展「ビブリア古書堂の事件手帖」に行ってたら、カタログの内容が見られたかと思うと残念。漱石も乱歩も太宰も展示されていたようです。

 

 でも、建物だけでも見る価値はありました。旧前田侯爵家の別邸ということで、入口から素敵な雰囲気で、何故ここにトンネルが?という不思議な空間を抜けると、坂の上にかわいい建物が見えます。

庭にはバラ園があるので、次回の漱石展の頃には咲いているところを見たいものです。