ブログカテゴリ:2006年



26日 12月 2006
クリスマスが終わると、子どもの年中行事も終わったという感じですね。 今年は、6歳の甥っ子と3歳の姪っ子へのプレゼント選びに時間がかかり大変でしたが、私のプレゼントしたものが一番受けたようで、ちょっといい気分でした。 母や弟夫婦は、知育玩具のような教育的なものを選んだので、子ども達だけでは遊べないで、すぐに飽きてしまったようです。...
11日 12月 2006
12月8日は、65年前太平洋戦争が始まった日でした。 子ども達と戦争の話をすることはありますか? 今の子ども達は、戦争体験者から直接戦争の話を聞くことができる最後の世代でしょう。 子ども時代に戦争を体験した人たちは60代後半、実際に戦地に行った経験者は、ほとんどが80歳以上になります。...
05日 12月 2006
先日、東教室の移転先が見つからないという愚痴を書きましたが(と言っても先週、間違ってデータを消してしまったのですが)、やっと決まりました。 その後も、自転車をとめるスペースがあって、教室OKの2DKということで探し回ったのですが、散々断られました。...
09日 11月 2006
イジメで子どもが自殺する、というのは、いつからこんなに増えたのでしょう。 昔からイジメはありましたし、これからもなくなることはないでしょう。 社会自体が差別だらけで、学校自体が排他的なのですから、なくなるわけがありません。 昔の方が、生活格差はもっと大きく、もっとひどいイジメもあったような気がします。...
26日 10月 2006
ひと月ほど前、うちで飼っているジャンガリアン・ハムスターの左耳の下に、大きな円形脱毛症ができました。 ジャンガリアン・ハムスターの寿命は2〜3年で、飼い始めて1年半になるので、そろそろ年なのかな、とは思いましたが、一応動物病院に連れて行きました。...

23日 9月 2006
夏の間ちょっと忙しくてブログの更新をサボっている間に、もうキンモクセイの香る季節になってしまいました。 ここ数年、夏には毎年次女と旅行をしています。 かつては家族旅行をしてましたが、上の二人は大きくなり、家庭の事情もあり、次女だけ連れて旅行することにしました。...
30日 6月 2006
そろばんは、5になる数(いくつ足したら5になるか)と10になる数(いくつ足したら10になるか)がわかって、位の認識ができれば、どんな大きな加減算もできます。 一珠でできない時は、5にするか、5から引くことを考えます。5でもできない時は、10にするか、10から引くことを考えます。...
09日 6月 2006
ここのブログを読んだ次女の友達から、次女を悪く書き過ぎでは、というクレームがあったので、たまには良い事も書きましょうか。 普段えらそうなこと言って大きな顔をしてる私ですが、一番の苦手がスピーチです。 交渉とか談判となると、どんなお偉いさん相手でも、平気で言いたい事を言えます。...
11日 4月 2006
先週土曜の深夜、NHKで夜回り先生の特集番組の再放送を見ました。 以前にも別の局の番組で見たことがありましたが、壮絶な活動をしてらっしゃる方です。 長男のクリスマスプレゼントにあげた本(「夜回り先生」)も読んでみました。...
25日 3月 2006
ローリング・ストーンズのコンサートに行って来ました。 最初の来日コンサートのときは、お腹の中に次女がいました。 前回三年前の来日から、長女と弟夫婦と妹の五人で行くようになりました。 長女は、まだハイハイもしない赤ちゃんの頃から、ストーンズの曲をかけていると、嬉しそうに手足をバタバタさせて踊っていたほどのファンです。...

さらに表示する